遊佐 浩二」タグアーカイブ

円生 (京都寺町三条のホームズ)

余りに精巧な贋作を作るため、見破れる鑑定士がいなくなったことから寺に出家した。

頭は丸坊主で和服(着流し)に扇子のスタイル。

並外れた手先の器用さ、運動能力を持ち、目利きでもある。

しかし自分よりも若い清貴が自分の贋作を見破ったと聞いて、再び贋作師として俗世に舞い...

出典

東城 歩(銀魂)

柳生四天王のひとり。

九兵衛が幼少の頃から護衛兼世話係をしてきたため、九兵衛を過保護なほど可愛がっている。

が・・・彼女を守ることに命を懸けているが、ストーカー紛いの行為が多過ぎて、当の九兵衛からは鬱陶しがられている。

登場を重ねる度に九兵衛への愛情は募る一方、九...

出典

白鐸(鬼灯の冷徹(第弐期その弐))

桃源郷に住む中国の神獣で漢方の権威。

天界で漢方薬局『うさぎ漢方 極楽満月』を経営している。

大酒飲みだが鬼灯とは対照的にあまり酒には強くなく、毎回二日酔いに苦しんでいる。

辛い物が大好き。...

出典

グレイロード(七つの大罪)

魔神王直属精鋭部隊「十戒」の1人。

黒い物体に多数の灰色の仮面が集合した魔神族。

その名の由来通り、魔力なき生物に卵を産み付けて、自分の子供を誕生させる。

他人に変身できる能力があり、フラウドリンを助けたこともある。

身長  :480...

出典