銀魂」タグアーカイブ

柳生 敏木斎(銀魂)

柳生家の前当主で九兵衛の祖父にして剣の師であり、彼女に神速の剣を叩き込んだ張本人。

名前の通り性格や思考は極度に貧乏臭く、ゴミを「勿体無い」「まだ使える」などという理由で持ち帰り、敷地内にゴミ屋敷を作っている。

しかし柳生家歴代当主の中でも最強と謳われる実力者であり、小柄で俊敏な身体を生かして...

出典

柳生 輿矩(銀魂)

九兵衛の父で、柳生家の現当主。

柳生家の剣とセレブの血筋を守ることに心血を注いでいるため、九兵衛に自身を「父上」ではなく「パパ上」と呼ばせるなど言動に細心の注意を払ったり、猫アレルギーにもかかわらずセレブらしく見せるために無理してペルシャ猫を抱いたりしている。

セレブであることに拘ることから、...

出典

柳生 九兵衛(銀魂)

先祖代々将軍家に仕えてきた名家・柳生家の次期当主。

お妙の幼馴染みで、新八とも幼少期に面識があった。

髪型はポニーテールで、左目にかかる前髪をかき上げており、逆に右目の方には前髪がかかっている。

一人称は「僕」であるが、性別は女。常に剣豪として正装しており、周囲に...

出典

来島 また子(銀魂)

「紅い弾丸」という通り名を持つ拳銃使い。

高杉に心酔し、鬼兵隊の幹部として活躍している。

気が短く攻撃的で、むやみやたらに拳銃を使うが、射撃精度も高い。

剛力少女の神楽相手にもなかなかの善戦を見せる。

語尾に「~ッス」とつける癖があり...

出典

河上 万斉(銀魂)

表の顔は、お通ちゃんをブレイクさせた敏腕音楽プロデューサー・つんぽ。

しかし、鬼兵隊に所属する裏の顔も併せ持つ。

外部との連絡、折衝にあたることが多いようだが、銀時たちとの直接対決を望んでいる様子も。...

出典

高杉 晋助(銀魂)

天人が支配する世の中を敵視し、武装集団・鬼兵隊を率いてテロを画策する危険人物。

銀時や桂とは旧知の仲だが、攘夷戦争後に袂を分かち現在に至る。

銀時や桂と同様、人を引きつける不思議なカリスマ性を持っている男。...

出典