風が強く吹いている」タグアーカイブ

2018年秋アニメ「風が強く吹いている」【14話】の”感想”や”反響”を紹介!

走の過去を受け入れ、再び走り始めた寛政大陸上部。 合宿では地獄の猛特訓をこなし、都内に戻っては、後援会募集、資金調達、就職活動などに奔走する。 いつしか素人の面影は薄れ、競技者の逞しさが漲っていく。 十人の夏が過ぎていく。たった一度の儚い夏が。...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「風が強く吹いている」【13話】の”感想”や”反響”を紹介!

夏合宿で訪れた白樺湖で、東体大と鉢合わせてしまった寛政大陸上部。 走の過去を告発するように、執拗に挑発を繰り返す榊。 我慢の限界に達した走が拳を振り上げた時、仲間たちが二人の間に割って入る。 高校時代の走になにがあったのか。ついに明らかになる。...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「風が強く吹いている」【12話】の”感想”や”反響”を紹介!

寛政大学の公認記録獲得を目指す戦いが本格的に始まる。 すでに記録を持っているムサ、ジョータ、ジョージが葉菜子とともにレースを見守る中、 走が先頭集団に混ざり、強豪留学生たちと渡り合う。 一方、伸び悩んでいた神童とユキも、それぞれの特性を活かし、 したたかに目標タイムを狙う。 ラスト一周、走の脳裏をよぎる灰二の言葉。「走るの好きか!」。 その...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「風が強く吹いている」【11話】の”感想”や”反響”を紹介!

双子とムサが公認記録を獲得し、希望を掴んだかに見えた竹青荘の住人たち。 しかしそこには、記録を出せず伸び悩む神童とユキの姿もあった。 灰二が二人を諭そうとするが、言葉だけでは彼らを救えそうにない。 住人たちの行く手を阻むように、重たい雨が降り続く。...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「風が強く吹いている」【10話】の”感想”や”反響”を紹介!

突然の灰二の昏倒。 住人たちは灰二に支えられてきたことを痛感し、ニコチャンは、走と王子に和解を持ちかける。 しかし、意固地な二人は溝を埋めることができない。 翌日、神童が代理キャプテンの選出を提案する。 年長たちがことごとく断った結果、走が代理を引き受けることになる。 王子をどうにかしたい一心で、口うるさくついて回る走。その態度に反発を強める...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「風が強く吹いている」【9話】の”感想”や”反響”を紹介!

王子に、次回の記録会の成績次第ではメンバーから抜けるよう提案する走。 あの発言に効力はないと言う灰二に対し、王子は、僕でも記録は出せるのか?と直言する。 さらに灰二にはもう一つの気がかりが。 それは、用意した食事が一人分余っていることだった。...

出典アニメ公式サイト

2018年秋アニメ「風が強く吹いている」【8話】の”感想”や”反響”を紹介!

記録会で惨敗を喫した竹青荘の住人たち。 愚痴をこぼし、自らの力不足を慰める仲間の姿に、走が感情を爆発させる。 そんな走をなだめるうちに、ニコチャンが、心の底に燻らせている陸上への想いを吐露する。 走は、とことんまで追い込むべきだと進言する。 翌朝、走とニコチャンは、灰二の指導を離れ、独断でトレーニングを行う。 一方、王子は、練習で奪われてしま...

出典アニメ公式サイト