2019年秋アニメ」タグアーカイブ

2019年秋アニメ「ちはやふる3」【14話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第一四首  あひみての 新の取りは永世名人の綿谷始が乗り移ったかのような勢いで、試合のペースを持ち込んでいく。 原田はかつて始と対戦した若き日を思い出し、自分の“感じ”が衰えていることを痛感する。 だがそれでも白波会の教えである攻めがるたの姿勢を貫き、会場全体が息を飲む試合展開をみせる。   ...

出典アニメ公式サイト

2019・20年アニメ「あひるの空」【14話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

#14   勝利に向かって 鍋島と茶木が合宿から逃げ出し、空は二人を探しに出かけた。 中学生とのバスケ対決で手も足も出ず、すっかり落ち込んでいた二人だが、その中学生が女の子からバスケを褒められたところを見た途端やる気になり、合宿に復帰する。 合宿初日に食あたりで倒れた百春も復調したところで、奈緒が練習試合を提案。 奈緒のいとこ・蒲地太郎の属する北...

出典アニメ公式サイト

2019・20年アニメ「あひるの空」【13話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

#13   温度の違い インターハイの予選まで1か月と迫ったある日、奈緒の提案でバスケ部は合宿をすることになった。 クズ高がインターハイに出場できると信じる奈緒は、部員たちにハードなトレーニングを課し、部員たちもそれに必死についていこうとする。 しかし、安原が真面目に自主練習をする一方、鍋島と茶木は安原ほど真剣には取り組めていないようで……。 ...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「ちはやふる3」【13話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第13首  ふりゆくものはわがみなりけり 1戦目は原田と猪熊が勝利した。 勢い付くベテラン陣だったが、原田は体力温存のため2試合目を棄権することに。 不戦勝となった新は原田のペースに翻弄されるものの、千早の助言により永世名人であった祖父のかるたを思い出す。 両者一勝一敗の3回戦。名人位挑戦者が決まる最後の戦いがはじまる!   ...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「ぼくたちは勉強ができない 2」【13話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

#13      祭の終わりは寂しくも華やかに[x]どもを祝福する 着ぐるみの成幸の乱入により、文乃たちの演劇は大絶賛で終演。 しかし着ぐるみ越しにキスした相手が分からず、文乃はただただ混乱…。 一方、理珠のクラスのうどん店は、みんなの協力で大量のうどんが売り切れそうな盛況ぶり! そして「一緒に花火を見ると結ばれる」というジンクスがささやかれる...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「この音とまれ」【26話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第26話  スタートライン 『天泣』の演奏後、ついに向き合った、さとわと母親の千春。 今度こそ、さとわの音は届いたのか――。 まれにみるハイレベルな戦いになった神奈川県予選大会。方向性は違えど、互いに全てを注いで演奏した、姫坂、珀音、時瀬。 素晴らしい演奏により、審査員の間でも意見が割れ、審査は大いに難攻する。 ついに結果発表の時……全国...

出典アニメ公式サイト

2019年秋アニメ「慎重勇者 ~この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる~」【12話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第12話  この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる たった1人で魔王討伐に向かった聖哉。 リスタは人間だったころの聖哉と自分の過去を知り、愛する聖哉のため、魔王のもとへ向かう。 女神としての資格を剥奪される覚悟で…… ...

出典アニメ公式サイト