2020年冬アニメ」タグアーカイブ

2020年冬アニメ「とある科学の超電磁砲T」【25話】感想まとめました

   第25話 私の、大切な友達 『魂の憑依』のカラクリを暴き、飛行船の上で『ドッペルゲンガー』と対峙する美琴。 魂を持たない存在として生まれたことへの絶望と、人間への復讐を口にする『ドッペルゲンガー』は自らの似姿を造り出して美琴を襲う。 しかし美琴はその攻撃がブラフであること、そして『ドッペルゲンガー』の真の目的に気付いていた。 美琴の言葉...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「とある科学の超電磁砲T」【24話】感想まとめました

         第24話   拡散 魂の憑依』によって瓦礫を取り込み、巨大な姿になった『ドッペルゲンガー』。 圧倒的な質量で立ちはだかる巨獣に、美琴は砂鉄の巨像を作り上げて対抗する。 砂鉄の特性を生かして徐々に『ドッペルゲンガー』の巨獣を解体していく美琴に対して、燃料タンクを市街地に落とし破壊しようとする『ドッペルゲンガー』...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「とある科学の超電磁砲T」【23話】感想をまとめました

      第23話 憑依 実験に参加した切実な目的と、『ドッペルゲンガー』を生み出してしまった責任。 たったひとりでそれらを抱えこみ解決しようとしていた操歯に、美琴は過去の事件での自分の姿を重ねてしまう。 意を決して操歯の元に戻った美琴は、『ドッペルゲンガー』捕獲任務に就いていた『屍喰部隊(スカベンジャー)』と鉢合わせる。 彼女らによると『ドッ...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「とある科学の超電磁砲T」【22話】感想をまとめました

     第22話  屍喰部隊 ひとつの体からふたりのサイボーグを生み出す研究――『魂の生成』実験の実態を探る美琴。 しかし研究機関への潜入を試みる彼女の目前で、操歯涼子そっくりのサイボーグ――『ドッペルゲンガー』が施設から逃走してしまう。 操歯に直接コンタクトをとった美琴は、彼女から『ドッペルゲンガー』に秘められた危険性と、その解決のために『イ...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「とある科学の超電磁砲T」【21話】感想まとめました

  第21話   ドッペルゲンガー 常盤台中学をはじめとした『学舎の園』、そして大手企業の秘匿情報の漏洩が多発。 その原因は『インディアンポーカー』で見た夢と考えられ、対策がとられるものの、大きな効果は上がらずにいた。 一方、『インディアンポーカー』の技術に『才人工房(クローンドリー)』の気配を感じとった食蜂は独自に調査を開始。 その裏に操歯涼子...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「とある科学の超電磁砲T」【19話】感想まとめました

     第19話   奇縁 美容によいという情報に乗っかって、さっそくサバ缶を買いに行った佐天。 しかし、最後の2缶を手に入れてしまったばかりに、売り切れのワゴンの前で崩れ落ちていた少女――フレンダに付きまとわれる羽目に。 その深いサバ缶愛に1缶分けてあげたものの、フレンダはうっかり無駄にしてしまって涙目になる。 そんな様子を見てあきれ半分なが...

出典アニメ公式サイト
1 2 3 30