2020年冬アニメ」タグアーカイブ

2020年冬アニメ「とある科学の超電磁砲T」【17話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第17話    予知 黒子たちが調査していたアプリの開発者は予知/念写能力者の美山写影という小学生だった。 彼は自分の予知した運命を変えることのできる能力者を探していたのだという。 美山の協力を得て、いくつかの事件を未然に防ぐことに成功する黒子たち。 ある日、同じ公園内でふたつの事故が予知されるという、初めてのケースが起きる。 火災を伴い、多くの...

出典アニメ公式サイト

2020年夏アニメ「とある科学の超電磁砲T」【16話】感想をまとめました

  第16話   天賦夢路 ゲコラー仲間の帆風からとあるカードを手渡された美琴。 『インディアンポーカー』と呼ばれるそのカードは、他人が見た夢を体験できるという触れ込みで、今、学園都市でひそかなブームを起こしているのだという。 さっそく話題に食いついた佐天にその効用を聞かされ、試してみた美琴だったが、他人の夢だけになんとも微妙な使い心地...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「プランダラ」【21話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第21話  父親  王都へ向かったジェイルは、王立軍総司令であるアレクに星奪戦を挑む。 己の信念に従い全力でぶつかるジェイルだったが、「爆撃の撃墜王」たるアレクの力は圧倒的だった。 劣勢の状況で、ジェイルはアレクから過去に起きた悲劇を明かされる。 一方、特務に捕えられた陽菜たちは、道安と対峙していた。 ...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「プランダラ」【20話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第20話   雨 陽菜からの好意をはぐらかすリヒトーに業を煮やし詰め寄る陽菜。 するとリヒトーは陽菜がもつバロットと彼女の両親について語り始める。 その頃、王都では特務を調査していた将校たちが暗殺されていた。 報告を受け思案するアレクのもとに王立軍の重鎮である三大大将が招集され……。 ...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「とある科学の超電磁砲T」【15話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第15話  やくそく 『才人工房(クローンドリー)』で能力開発を受けていた幼き日の警策は、同じ施設で治療を受けていたドリーの世話を任されていた。 ある日、ドリーの生命維持装置に疑念を抱いた警策は、彼女の「治療」の真実を知ってしまう。 クローンとして生み出されたドリーは、実験のために命を削られていたのだ。 実験を中止してほしいという訴えもむなしく、捕らえ...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「プランダラ」【19話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第19話  浮気 過去から戻り、リヒトーとナナに再会した陽菜たち。 300年前に交わした約束を叶えようとする陽菜だったが、リヒトーは思わぬ反応を示す。 一方、ジェイルはリヒトーに記録映像を見せる。 そこには、300年間リヒトーのために苦悩してきたナナの想いが刻まれていた。   ...

出典アニメ公式サイト

2020年冬アニメ「とある科学の超電磁砲T」【14話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

第14話 竜王の顎 黒子は警策の居場所を探り当てて拘束、動きを封じる。 食蜂は幾重にも張り巡らせた計画によって、『外装代脳(エクステリア)』を崩壊へと導き、幻生によるミサカネットワークへの介入を断ち切った。 しかし美琴は、意識を取り戻したものの、依然として暴走を止められず、黒く渦巻く力の塊は消えないままだった。 能力とはまったく異なる、別世界の、理解の...

出典アニメ公式サイト
1 2 3 29