ページ上へ


2019年秋アニメ「戦×恋(ヴァルラヴ)」【3話】感想 Tweetをまとめました(順不同です)

2019年秋アニメ「戦×恋(ヴァルラヴ)」【3話】「あらすじ」や「予告動画」

3話あらすじ

人気急上昇中のアイドル「MUTSUMI」として活動している六海。

拓真とともに「アイドルとデート」の戦恋を実行することに。

誰にもバレずに一日中デートをして無事帰宅できれば成功なのだが、デート中にゴシップ好きの悪魔ギャラルホルンが登場し大ピンチに!

無事デートを終えることができるのか!?


出典アニメ公式サイト

3話を視聴した方の反応

掲載してほしくない等、ご意見ご要望ありましたらTwitterのDM、またはメールへご連絡をお願いします、その際には「アニメのタイトル」「何話感想」を添えてもらえますとスムーズに対応できます。

次回予告

第4話「奉仕する乙女」

全国模試を受けるも、いつもの緊張で失敗してしまい落ち込む拓真。

そんな様子を見て三沙は、勉強の息抜きにと鬼ごっこに誘う。

渋々参加する拓真だったが、その鬼ごっこというのが「パンツを取られたら負け」という驚きのルールだった。

さらに、鬼役の二葉は一瞬でパンツを奪い取る強さから「女王陛下」の異名を持つことが判明。

果たして姉妹と拓真はパンツを守り切れるのか!?

 

コメントをどうぞ

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。

CAPTCHA


スポンサーリンク